新着情報

第5回小規模事業者持続化補助金≪コロナ特別対応型≫

 新型コロナウイルス 感染症 が事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む 小規模事業者等が 経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3 または3/4 を 補助します。補助上限額: 100万円 さらに、業種ごとのガイドラインに基づいた感染拡大防止の取組(事業再開枠)を行う場合は、定額補助・上限50万円を上乗せいたします。

1.補助対象者

●補助対象経費の6分の1以上が、以下のいずれかの 要件に合致する投資を行う小規模事業者等
A:サプライチェーンの毀損への対応

B:非対面型ビジネスモデルへの転換

C:テレワーク環境の整備

2.補助金額等

補助率:A類型のみ補助対象経費の3分の2以内 B・C類型単体、A類型との組み合わせ補助対象経費4分の3以内

<新設>

第5回受付締切:令和2年12月10日(木)【郵送:必着】

※持続化補助金<コロナ特別対応型>は第5回受付締切が最終受付となります。

※申請を検討されている事業者は、申請書類作成には時間がかかりますので、早めに商工会へ相談ください。

☆詳細については、R2補持続化<コロナ特別対応型>【公募要領】.pdf

申請に係る提出書類一式 令和2年<コロナ特別対応型>申請様式集.zip

◆参考 全国商工会連合会ホームページ  http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/?_fsi=Z24egtxU

コロナ補助金.jpg

新着情報一覧

ページのトップへ